増大サプリの基礎知識

ペニス増大サプリの正しい飲み方と飲むタイミングを徹底検証!

増大サプリは、1ヶ月分で10,000円を超えるものも少なくありません。
せっかく利用するのであれば、確実に効果を得たいですよね。

ただ、サプリは飲み方によって効果が出たり出なかったりする、と言われているのです。
どんなに有効な成分が入っていたとしても、飲み方を誤ってしまえば効果が半減してしまう恐れも…。

当記事では、増大サプリの効果をより高める飲むタイミングや飲み方を徹底解説します。
いつ飲んだら効果が出やすいのでしょうか?
何ヶ月間飲み続けたら効果は出るのでしょうか?

増大サプリの利用を検討している人は必見です。

増大サプリを飲む適切なタイミング

増大サプリは、いつ飲むべきなのでしょうか?
こちらでは、以下の3つの観点から適切な飲むタイミングを探ります。

  • 朝に飲むべきか?夜に飲むべきか?
  • 食前に飲むべきか?食後に飲むべきか?
  • 1日分を複数回に分けて飲むのはOKか?

朝に飲んだほうが良いの?それとも夜?

どちらでも構いません。

増大サプリに関しては、朝に飲んだとしても夜に飲んだとしても、大きな違いはない、と考えられているからです。
あなたにとって、飲みやすい時間帯、または忘れにくい時間帯に飲んでくださいね。

食前に飲むべき?食後に飲むべき?

様々な考え方がありますが、増大サプリは食前に飲んでください。

増大サプリに含まれる成分ですが、特に大事なのはシトルリンやアルギニンといったアミノ酸です。
アミノ酸の吸収率は、空腹時の方が高いのです。

基本的に空腹時、もしくは食前30分、食後2~3時間がおススメです。食事と一緒に摂ると、食品のタンパク質が先に消化・吸収されてしまい、効果が半減してしまうので避けた方が良く(以下省略)

引用:HOT PEPPER Beauty 「Esthe&Relaxation NICO 千葉店」

ただし、例外もあります。
特に大きな錠剤やカプセルは、胃腸に大きな負担をかけます。
よって胃腸が悪い人は、胃腸が荒れにくい食後に摂取してください。

1日あたり複数回に分けて飲むのはOK?

増大サプリの錠剤やカプセルを1日あたり複数個飲む場合ですが、できれば分けて飲んだほうが効果的です。
実は、増大サプリの主成分と言っても良いアミノ酸は、1度に大量に摂取すると、不必要なものは体外に排出されてしまうのです。
よってサプリを1日に2回から3回に分けて飲む、といったことが推奨されています。

また、増大サプリを飲んだとしても24時間効果が持続するわけではありません。
増大サプリが消化吸収されると、有効成分が血液中に流れ込みます。
そして、身体に対して様々な働きかけをするのです。

しかし、効果を与えている時間は数時間程度とされています。
つまり増大サプリを1日に1回しか飲まないとなると、増大作用が与えられているのは1日あたり数時間に過ぎない、ということになってしまうわけです。

ちょっと面倒かもしれませんが、朝食後と夕食後の2回に分けて飲んでみたり、朝食・昼食・夕食後の3回に分けて飲んだりしてみましょう。

  • 飲む時間帯は気にする必要なし
  • 食前に摂取するのがおすすめ
  • 1日1回ではなく複数回に分けて飲むのがおすすめ

増大サプリの正しい飲み方とは?

増大サプリの適切な飲むタイミングが分かったら、次は正しい飲み方を確認しましょう。
こちらでは、以下の3つの観点から増大サプリの正しい飲み方を探ります。

  • 効果が出るまでの期間
  • サプリ服用時の飲み物
  • 1日あたりの容量

2ヶ月から3ヶ月は飲み続けること

増大サプリを飲んだとしても、すぐに効果が現れるわけではありません
基本的に天然成分のみを利用しており、身体に対して急激な変化を与えるものではないからです。
よって、2ヶ月から3ヶ月程度は飲み続けてください。

増大サプリの利用で大切なのは、体質を変える、ということです。
つまり増大サプリを服用して、ペニスが成長しやすい体質にするわけです。
体質の変化が、3日や1週間で起こるわけがありませんよね。

また、毎日飲むことも忘れないでください。
体質を変えるためには、毎日の積み重ねが大切です。

常温の水で飲むこと

増大サプリを摂取する時の飲み物ですが、常温の水にしてください。
注目してほしいのが、常温というところ、さらには水というところです。

常温とした理由は、胃腸に対する影響とサプリの成分に対する影響です。

まず冷たい飲み物を利用してしまうと、胃腸を冷やすことになります。
胃腸が冷えると消化吸収の機能が弱まり、せっかくの有効成分が活かされません。

温かい飲み物の場合ですが、実は成分と相性が悪いこともあるのです。
高温にさらされると破壊されてしまう成分もあるため、温かい飲み物も避けましょう。

次に飲み物の種類ですが、水はそもそも栄養がほとんどありません。
よって栄養の吸収が邪魔されにくい、といった特徴を持っているのです。
一方で、お茶やコーヒー、さらにジュースといったものは栄養の吸収を邪魔してしまいます。

特に気をつけてほしいのは、コーヒーやお茶などのカフェイン飲料。
カフェインには利尿作用があるため、増大サプリの成分も身体に活かされる前に排出される恐れがあるのです。

増大サプリを飲む時の飲み物は、常温+水、と覚えてくださいね。

容量を守ること

増大サプリを飲む時は、1日分の容量を必ず守ってください。

効果を少しでも得たいからといって、大量に摂取するのはやめましょう。

大量に摂取することについては、3つのデメリットがあります。

  • 栄養が無駄になってしまう
  • 副作用が発生する可能性がある
  • コスパが悪くなる

まず増大サプリの成分ですが、過剰摂取の意味がないものも少なくありません。
代表的なのがアミノ酸やビタミンであり、シトルリンやアルギニンを大量に摂取しても身体に蓄積されるわけではないのです。
過剰分は体外に排出されてしまいます。
定期的に適量を摂取してこそ効果を発揮するのが、増大サプリに含まれる成分なのです。

大量摂取をすると、副作用を招く成分も増大サプリには含まれています。
代表的なのは、亜鉛です。
亜鉛は大量に摂取すると、以下のような副作用が発生することもあります。

大量の亜鉛摂取による急性の副作用は、悪心、嘔吐、食欲不振、腹部痙攣、下痢、頭痛などです

引用:「総合医療」情報発信サイト 「亜鉛」

1日に、5日分や1週間分などの大量摂取は絶対にやめてください。
たくさん飲んだからといって、すぐに大きくなるものでもありません。
適量摂取がペニス増大の近道です。

たくさんの量を飲むと、あっという間にサプリがなくなってしまいます。
増大サプリは1ヶ月あたり10,000円以上するものも珍しくないので、過剰摂取をするとコスパ的にもかなり悪くなってしまいます。
経済的なことも考えて、過剰摂取はやめましょう。

増大サプリの飲むタイミングに注目し、増大効果を効率的に得よう!

増大サプリの効果を高める飲むタイミング、についてお伝えしました。

食前の摂取が有効であり、1日あたり複数回に分けて飲むのがおすすめです。
例えば、少食前+夕食前、といった飲み方を実践しましょう。

また、増大サプリの適切な飲み方についてもお伝えしました。
2ヶ月から3ヶ月は飲み続ける必要があり、常温の水で飲むこと、さらには1日あたりの容量を守る大切さについても述べました。

増大サプリは安いものではありません。
1ヶ月あたり10,000円以上するものも珍しくないのです。
より効果が得られる飲み方を知り、実践することが大切ですよ。